第170回「はじめまして」(2019/08/15 東京農工大 下村俊輝)

はじめまして、東京農工大学工学部1年の下村俊輝です。

この寮に来てから4ヶ月ほどたちました。前期の授業も終わって、今は夏休みです。 部活の話をしようと思うのですが、まず想像以上の理系の大変さを知ってもらおうと思います。

前期は月曜から金曜まで毎日1限から授業が詰まっていて、高校生と同じでした。その上、僕は教職をとっているので、火曜と木曜は6限まで授業がありました。毎週金曜日には、実験がありレポートが大変でした。実験のレポートはワードで5〜10枚程度も書かないといけません。テストは範囲がとても広く、高校のように一夜漬けでは対処できません。しかも、高校と違って60点以下で単位を落としてしまうので、必死で勉強しました。

理系の話はこのくらいにして、部活の話をしようと思います。僕は、他大学のフライングディスク部に入っています。フライングディスク部では、フライングディスク(フリスビー)を使って、アルティメットという競技をしています。アルティメットとは何かを説明するのは難しいのでYouTubeで調べてもらうと一番早いのですが、あえて言うならバスケとアメフトを組み合わせたような競技と言われています。

この部活で、先日合宿に行ってきました。もちろん夏体に向けて先輩たちの練習が中心ですが、最終日には1年生試合をして、海に行きました。とても楽しい合宿でした。

あと、ほとんど行っていないのですが、農工大のランニングサークルにも入っています。気が向いた時にランニングをしています。

読んでくれてありがとうございました。また、寮通信を書くことがあればぜひ読んでください。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)