第124回 「私の生活」(2017/8/16 法政大学1年 野嶋裕人)

始めまして、法政大学1年生の野嶋裕人です。

今回の寮通信では、私の生活について綴ろうと思います。私は法政大学多摩キャンパスにある経済学部経済学科に通っています。初めて大学を見学しに行ったときは驚きました。何故ならイメージいていた東京とかけ離れていたからです。自分の実家があるとこのように緑が多く、近くに民家もなく、遊ぶところもなくここに4年間通うと考えたとき少しがっかりしましたが、最近ではものすごく自分の大学が好きになってきました。理由は都心に比べものすごく空気が綺麗で、満員電車に乗らなくてもよく、何より優しくて仲のいい友達がクラスやサークルで出来た事です。先日もサークルの友達と富士急ハイランドに行ってきました。私は絶叫系が苦手だったのですがFUJIYAMAなどに乗りました。テレビなどでよく目にする戦慄迷宮というお化け屋敷にも行きました。怖くて怖くて怖くて、ものすごく怖かったのですが、とても癖になる楽しさがそこにはありました。富士急は山梨県ですが日帰りいける距離にあり東京には遊ぶところが沢山あり、今度はデズニーに行く予定です。東京は飽きません。上京してきて視野も広がりとても良かったと思っています。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)