第107回 大学生活 (2017/04/27 東大1年 谷口雄大)

こんにちは、新入生の谷口です。
新寮生第一号の寮通信を担当させていただくことになりました!
今回は自身の大学生活について紹介します。

一年生の僕は、寮から徒歩と電車を合わせて40分ほど離れた駒場キャンパス(赤門のない方です)に通っています。幸い毎日一限目に授業が入っていないので、10時半頃または昼からのゆっくりとしたスタートとなります。そして様々な授業を受けるのですが、退屈なものでして、さらに新生活の疲れも募ってか、4月早々爆睡を繰り広げるという情けない始末です。しかし1コマ105分と中途半端に長いので、熟睡しても授業がなかなか終わりません。本当にツライっす。

寮生で同じクラスの坂本くん。彼も毎時間瞑想します。
サークルについてですが、僕は早速剣道の練習に参加しに行っています。週二回、しかも自由参加でいいという気軽さがいいなと思いました。10ヶ月ぶりなので、竹刀を全く動かせず、筋肉痛もとてつもないことになりました。もう少し動けていたはずなのに…
他にも何か兼サーしようと思っています。

始まってまだ間もない新生活なので、これから活発に行動し、たくさんの人と出会って繋がりを広げ、勉強と同時にサークルやバイトに熱中し、そして東京の街をじっくり堪能したいです!
最後までお読み下さり、ありがとうございました。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)