第105回 満室御礼 (2017/04/06 寮長)

4月になって寮は満室になりました。平成19年に満室だった記録がありますから実に10年ぶりのことです。
上の写真で、食事の札をかけるボードが、これまではパラパラの感じだったのに、寮長、寮母を含め、56枚びっしり並びました。
食器も数が足りないのを慌てて買い足したり、スープジャーもちょうど壊れたので100人前入る新品を買いましたし、食堂とも相談して、昨年高値で食卓から遠のき気味だった野菜をたっぷりとってもらうことにしました!

後期試験の結果が出た3月21日にようやく入寮者が確定し、それから今日までの約半月は、20名もの新入寮生を迎えるため、てんやわんやでした。入寮も全員終わり、新入寮生のオリエンテーションを終え、この週末の対面式(新入生が在来寮生に自己紹介する)、22日の新人歓迎会(役員も迎えて正式な寮のお祝い)、来月の深大寺ハイクと一連の歓迎行事が続きます。
また、自治会が打ち出した新基軸として、各階6,7名居る新人と在来寮生の懇親会がこれから談話室で各階ごとに行われるようです。

まぁそれやこれやで少し浮き立っている寮内ですが、何と言っても今年は新入寮生に元気でユニークな学生が多くて期待大です!来週から早速、新人達に記事を書いてもらいたいと思っています。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)