第97回 一年のまとめ (2016/12/23 寮長)

とうとう年の瀬になりました。
クリスマスには寮生有士で(もてないもの同士で?) 何か企画しているみたいですよ。
さて、この一年間、関係者の皆様には大変お世話になりました。
寮も創立60周年を無事済ませながら、矍鑠たる体で(耐震検査でえらいコンクリートが強いことがわかった)
新しい年に突入しようとしています。

寮祭
今年の寮祭は11月20日(日) の12時から行われました。まったく素晴らしいお天気に恵まれ、
すべての物産を開始後1時間で完売してしまいました。
みかんは今年は130箱。昨年10kg×160箱は仕入れすぎ!でした。昨年は雨が降って来場者が少なく
たくさんの売れ残りミカンを老人ホームなどにお配りしたかったのですが、残念ながらそういう
のは今は受けとってもらえないのですね。今年は売れやすいように5kg箱も用意しましたが、
実験的に入れたのであっという間に売り切れ、「時間に来たのに5kg箱はなかった」とクレームを
受ける始末。

15178048_1129160877175597_1955079945345851087_nみかんも梅も寮生OBが作っているものです。産地直送で、生産者の写真入り!
15073299_1129160910508927_8320277538956651666_n 15179026_1129273253831026_3539860175785759147_n

終わった夜は新しい料理人さんが手作り料理で労をねぎらってくれました。感謝。

15192550_1131839580241060_1758281940693602353_n

過日、これも天気のよい日に、寮の創立者 野村吉三郎先生のお墓へ参ってきました。
場所は護国寺。海軍大将、日米開戦時の駐米大使、参議院議員、学習院大学院長、
日本ビクター社長、・・と様々経歴を並べても社務所ではわかってもらえず、結局、仕事中の
植木屋さんに手伝ってもらって探し当てました。
先生と多くの篤志家と和歌山県が協力して建ててくれた寮が60周年を迎え、1500人ものOBを
送り出すまでになりました。

15317954_1141379179287100_8634372212200645446_n

冬場天気のよい日は寮から毎日富士が見えます。寮の屋上のさらにてっぺんに登ると、
物干しから調布の駅前の向こうに頭を少し出している富士がわかりますでしょうか?

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)