第77回 「大学紹介」 (2016.05.05 東大1年 仲智之)

こんにちは。新入寮生の智之です。
ぼくは田辺高校出身で東大理一の1年生です。先日放送の『さんまの東大方程式』を観て良くも悪くも東大のイメージが出来上がっている人もいるかもしれませんが、ぼくなりに大学紹介しておきます。

image1

image2
東大には、大きく分けて本郷と駒場の2つのキャンパスがあります。安田講堂や赤門など“まさに東大”という建物があるのは本郷キャンパスです。寮から70分くらいかかるらしいです。駒場キャンパスは1,2年生全員が通います。これは1,2年生(前期過程)は科類に関わらず教養学部に所属し駒場キャンパスで行われる幅広い授業を履修した後、3,4年生(後期過程)は主に本郷キャンパスで専門的な勉強をすることになっているためです。こちらは寮から40~50分くらいです。

image3

image4東大の大きな特徴は進学振り分け制度(進振り)です。1,2年次の成績を判断材料として、希望の進学先を決定します。定員以上に人が集中したときは、点数が良い人が優先されます。選択肢を狭めないためにも、早くから一定の成績を修めておくことが後々重要になってくるそうです。

さて、5月14,15日には五月祭が本郷キャンパスにて行われます!毎年のべ15万人以上が訪れる大規模な学園祭です。ぼくのクラスは医学部棟前で蒸しギョーザの販売をやります。5個300円で前売り券ではジュースがおまけに付いてきます!よかったら買ってあげて下さい笑

毎日が予想以上に忙しく大変ですが、寮のおいしいご飯を食べて元気にやっていこうと思います。これからよろしくお願いします!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)