第11回 和歌山高校訪問大作戦1 (2014.08.24 由良記)

寮通信も10回を超えました。なかなかいいペースですね。
今回は寮長が寮生やOBの絶大な協力を得ながら、炎天下、紀伊半島の
各高校を巡ってきたと言う涙ぐましいお話しを・・・。

いよいよ夏休みで、予定していたプロモーション大作戦のスタート
です。既にポスター、CD、冊子の3点セットも100部ずつ揃いました。

節約のためCDは全部PCで1枚ずつ作成。ラベルはでかすぎたので両端カットと手作り感満載
節約のためCDは全部PCで1枚ずつ作成。ラベルはでかすぎたので両端カットと手作り感満載

このセットを寮の封筒に入れて、まず帰省予定の現役寮生達に配ります。
これはOBが母校近くに住んでいない高校にも有効な手段です。そこまで
回ってたら身体が持たん、という奈良や大阪の高校もあります。1年生達が
じゃあおれは予備校にポスター貼らせてもらう・・とアイデアが拡がりました。

回ってもらった高校、高専、予備校:串本古座、紀央館、智辯学園(奈良)、
近大泉州(大阪)、和高専、第一ゼミナール、河合塾、和歌山英数学館、
アカデミーキャンパス

私は残った重い資料を持っていざ出陣。

初日は近大和歌山高校、桐蔭高校、星林高校、向陽高校の順に回りました。
途中時間が余ったので先輩OBのところへ行って粉河高校の資料もお願いしました。
既にお盆に耐久高校の先輩にも依頼済み。

桐蔭高校には、わが寮創設の中心として働いてくれた当時の参議院議員
野村吉三郎氏の碑があります。(今でも野村氏の像は食堂と図書室にあります。)
全く私的なことですが、私の親父が和歌山中学ラグビー部時代にこの碑の前で
撮った写真が残っているので初めて実物を見ることを楽しみにしていました。

努力!天は自ら助くる者を助く 海軍大将 野村吉三郎・・・とあります。
努力!天は自ら助くる者を助く
海軍大将 野村吉三郎・・・とあります。
この写真は1930年代初頭のものと思われます。同じ碑です。
この写真は1930年代初頭のものと思われます。同じ碑です。
私が野村吉三郎氏の話をすると、氏が来校時に寄贈された ウェブスターの辞書を見せて頂きました。
私が野村吉三郎氏の話をすると、氏が来校時に寄贈された
ウェブスターの辞書を見せて頂きました。

横道に逸れましたが、肝心の寮プロモーションの方はもちろんしっかり説明し、サポートを約束して頂きました。
桐蔭高校出身の寮OBは200人を超えます。この後、星林、向陽とどちらもOB100人超の大型校を回り、初日
終了です。

では、誌面が尽きましたのでまた次回。
(2014.08.24 由良記)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)